グダグダ製作日誌
ディムヴァイスの製作日誌。 はっきりいってグダグダですorz
ディムヴァイス五周年☆
おかげさまでディムヴァイス五周年です☆
日ごろから応援していただいている皆様に感謝☆
今後とも、よろしくお願いいたしますm(_ _)m



てなわけで。
1年を振り返るのもあれなんで、5年振り返ってみましょ(´д`;)

いまでこそRPGなんぞを作れておりますが、
5年前はそんなもの作れるはずもなく。
『えっ? 戦闘ってどうやって作るん?』状態。

「最初にプログラム作るんだったら、パズルかユーティリティがいいよ」と
友人に聞いていたので、じゃあパズルでと作ったのがCOLORS。
クオリティとかなんとかまったく考えずに作ってたくせに、
カンパウエアにしてたのは笑える話(当然カンパ金額0円)

で、将来RPG作れるようになりたいねぇ。
とりあえずマップ移動くらい作れにゃぁいかんよ。
ってことで作った『チーズ de Chu♪』
まさか雑誌に載るなどとは思いもよらず、ウハウハだったあの頃(´д`;)

Breakerは友人に作ったもの。
このノウハウはのちのおまけ、ギャラリーで役に立っておりまする。

転換期はFortuna。
1周年記念でなんか作ろうと思い立ち、すぐできるものならADV。
当時はやってたギャルゲーと、得意なファンタジーおりまぜて
1ヶ月で作成。
今から見たら、なんだあの絵柄…(´д`;)
アズラさんと意気投合してデザインお願いして、雑誌に載るって
連絡があった矢先に、アズラさんが亡くなるという… つдT)

アズラさんには、デザインされたキャラが動いているところを
見せられてないのがものすごい心残り。
なので、ちゃんとしたもの作ってから死にたいのです(`・ω・´)

で、Prototypeの制作に入るわけですが、どうにもこうにもうまくいかない。
それと、擬似3Dダンジョンってどうなのよ? という不安から製作したのが
ACQUIRE。

VER1.0はまぁ重いだのなんだの言われましてね…
その後Ver2.0でDirectX使って作ってからは、そういう声もなくなった
気がしますが。

これまでの状況から言えば、化け物。
雑誌2冊掲載にベクターレビューまでいただいたという…でも、まだ満足はしてない。
バグあるし…もうちょっとゲームデザインできたと思うし…

で、初のシェアウェア&18禁の婬虐暴戻。
これは…まだよくわからない。
というか、感想が一つもないので、なんともいえない状況。
まぁ…DLsite様の点数を見る限りだと、及第点はいただけてるのでしょうか…;
でも、良い経験になったと思いますよ?
いろいろな意味で。

で、継続して作ってるPrototype。
十中八九、名称変更しますので、現状コードネームってことで。
本編はもうすぐ半分消化です。
パーティバトルで、ACQUIREのシステムをちょいと進化させた代物。
で、18禁なので、シェアウェア。
舞台は現代日本。でも、妖怪いっぱい。
妖怪デザインはなるべく基本に忠実という具合。
まだ開発途中なので、あんまり情報公開できないのが、申し訳ない限りです。



ざっと振り返ってみましたけども、さすがに5年前と比べると
自分で言うのもなんですが、劇的に進歩してます。
あとは製作スピードを早めたいところですが、なにぶん長い間ゲームしてなかったので
そっちを取り返しておかないと、演出やシステムデザインに問題が生じる気がします。

…別に遊んでるわけじゃないよ? 勉強だよ? 勉強。

こういっておけば、背後にいる両親の冷たい視線にも…
耐えられるのだろうか…(´д`;)
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://dimvais.blog87.fc2.com/tb.php/850-eaea566e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック